読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常的に感じる事。

気になって調べたこと。感じた事。思いのまま書いてます!

ネット環境の疑問!

こんばんは!
 

 
ネット環境について調べてみました!
 
auSoftBankが相次いで大容量データ定額サービスを発表しました。
 
後出しでdocomo
ウルトラパックがついに登場。
 
auはスーパーデジラ
2016年9月15日
 
ソフトバンク
ギガモンスター2016年9月13日から
開始となりました。
 
今回の発表内容は魅力的なプランですね!
 
今回は
スーパーデジラ
ギガモンスター
ウルトラパック
さらにwimaxを比較。
それぞれどんな人がどれを選べばいいのか、
私なりに考えてみます。
 
結局の所
20GBや30GBというギガ数は
今までの5GB、8GB、10GBプランに比べればかなり容量が大きいです。
 
たくさん動画を見たい人には
足りるのか
足りないのか結構微妙なライン。
 
Youtubeなどネットヘビーユーザー。
 
光回線などの高額な固定回線
を持ちたくない。
 
スマホタブレット、ノートPC
複数台接続したい。
 
たくさん映画見たいし
携帯のテザリング
使用しているスマホ
負担かけたくない!
 
そんな人はWiMAX2+の勝ち。
個人的には感じています。
 
逆に毎月速度制限がかかり追加で
1〜5GB程度を追加で購入していた人には
スーパーデジラ
ギガモンスター
ウルトラパック
は最高だと感じます。
 
wimaxのよさは
どれだけ使っても定額。
もちろん速度制限はあります。
wimaxの場合は、3日で3GB以上
使うと速度制限が適用されます。
 
ただ心配する速度制限は
正直かなりゆるいです。
 
全く使えない128kbpsではありません。
 
youtubeのHD動画みれる
3〜5Mbps位はでます。
速度制限がかかっても使えちゃうんです。
実質無制限が強みとはここですね!
さらに接続台数はモバイル端末で
最大10台。
 
スーパーデジラ
ギガモンスター
ウルトラパックのよさは
プラス1000円〜2000円で
20G〜30Gまで使用可能。
 
コスト的には安いですね!
ただ速度制限
今の所ないと言われていますが、
ユーザーが一気に申し込みした場合。
ヘビーユーザー規制はかかるのでは?
と個人的には感じるとこですね。
 
まだなんともいえませんが、
さらに期間限定でテザリング料金の無料を
やっていますが
ここも公表はされてませんので
ハッキリとはわかりませんが
今は速度制限がないですが
今後はわかりません。
 
内容がしっかり固まっているようで
施策的には不安がある現実かなと
感じています。
 
追加で1GB追加するのが目に見えていて
なおかつ使用量もそこまでなら
最高だと思います。
 
今回のキャリアの施策でますます
ユーザーがハッキリ
二極化していくと感じました。
 
全く使用しなく一応持つなら
格安スマホ
 
ある程度使用しこだわりがあるなら
キャリアスマホと今回のデータ定額。
 
データ量多くなおかつ節約したい。
格安スマホとモバイル端末。
 
私のオススメは
格安スマホで電話番号取得。
 
バイル端末はwimax
 
バイル端末はダントツで
無制限であるし
速度制限がゆるいwimaxと思います。
 
格安スマホwimaxもそれぞれ
Try UQ mobile
Try wimaxで試す事出来ます。
 
正直契約する前に使用感を
試せるので不安な人は実際試して
安心してから契約も出来るんです。
 
色々調べて
ついにwiwax契約しました。
 
 GMOとくとくBB WiMAX2+
 
今は色んな情報がたくさんありすぎて
よくわからなくなるけど。
 
便利な物が増えたなーって最近感じます。
 
 
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村